都知事選2016争点の一覧!関心の高い政策は?

―争点が見えてこない?

 

今回の都知事選、
結局争点は
何なのでしょうか?

 

マスコミは
都民・国民に
騒いでほしくない
話題を取り扱わない
ですよね。

 

そこで、
今回は皆さんの
関心が高そうな争点を
一覧化してみました。

こんな方にオススメ!
2016年都知事選が気になる方

都知事選の争点を一覧で俯瞰したい方



広告


都知事選2016の争点一覧

マスコミだと
一部情報をカットするので
ネット・SNS等で
関心の高いモノを
抜き出してみました。

 

1.政治とカネ

2.朝鮮人学校問題

3.オリンピック

4.社会福祉

5.災害

 

その他、
ニーズは多々あるかと
思いますが…

 

大きく分けると
この5点かと思われます。

 

以下で
詳しく見てみましょう…。

広告


政治とカネ問題

我々を騒がせた舛添問題、
今回の都知事選まで
波及しましたね。

 

この舛添問題は、
舛添前都知事の資質、
都議会の腐敗
によって有耶無耶で
終わろうとしています。

 

この政治とカネの問題に
メスを入れるならば、
舛添都知事を追求するか、
再発防止のための具体案、
の2点が重要なポイントですね。

 

朝鮮人学校問題

ネットでは
関心が高いですが、
マスコミは
都合が悪いので
話題にしません。

 

しかし、
この朝鮮人学校問題は
確実に東京都に
横たわっている
問題の一つです。

 

差し迫った問題は
朝鮮人学校問題を
白紙化するかどうか
ですね。

 

ですが、
さらに踏む込むと
特定民族優遇の温床を
いかにして叩くか
という話になります。

 

故にこの問題は
朝鮮人学校の白紙化
特定民族優遇措置の是非
の2点がポイントでしょう

広告


オリンピック

オリンピック問題も
重要な課題です。

 

この争点では先ず、
最低2期務められるか
と言うのが前提になります。

 

1期で止められると
またしても中途半端になり
停滞を招きます。

 

更には、
今まで行われてきた
オリンピック運営を
どう判断するのかと

これからの運営を
どうしていくのか
のビジョンも
重要ですね。

 

まとめると、
2期以上務まるのか
今までの運営評価
これからの運営計画

以上の3点が
ポイントでしょう。

 

社会福祉

都民の生活を支える
福祉の問題。

 

これは、
どこの都道府県でも
話題になりますよね。

 

しかしこれは皆さんの
ライフステージや
おかれている状況で
争点が変わります。

 

なので、
多岐にわたるかと
思われます。

 

そのため、
ここで掘り下げると
大変なことになるので
あまり深くは書けません…汗

 

コチラは、
皆さんの関心を
汲み取ってくれる候補
が良いのでしょう…

 

災害

この問題も重要ですね。

 

東日本大震災、
熊本地震…

 

日本の上にいる以上
災害は避けられません。

 

その他、
ゲリラ豪雨等の
自然災害への対策も
課題ですね。

 

又、
最近は
靖国爆破未遂や
ダッカのテロなど
日本を狙う輩も増え、
人為的な災害への
備えも課題ですね。

 

この問題は
オリンピック等も合わせ
考えなくてはいけません。

 

その事から、
災害テロ対策の具体案
も争点ですね。

…更に深く知りたい方へ
都知事選2016まとめへ

 

Click! オススメ関連記事
総勢21名!どんな人が出馬してる?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA