鳥越俊太郎:東京都知事選2016立候補!会見の内容は?

―とうとう出馬表明

7月12日2時から、
出馬会見をした
鳥越俊太郎さん

 

世間からは
色々声が出てますが…

こんな方にオススメ!
鳥越俊太郎さんが気になる方

東京都知事選2016が気になる方



広告


鳥越俊太郎さん都知事選を出馬

学生団体、左翼、民共
期待の星として現れた
鳥越俊太郎さん

 

予告通り、
出馬会見をしました。

 

公約など
はっきりとしたことは
まだ決まってないとの事
みたいですね。

 

しかし、
3点ほど都知事選に
対しての意気込みを
語っていました。

 

1.納税者意識を持って仕事をする

今回の選挙によく見る
舛添批判をすることで
自身の勢いにする
というパターンですね。

 

当たり障りのないところを
主張してきましたね。

 

舛添問題は
ごくごく当たり前のこと、
本来こんなことは
明言するまでもないのですが…

 

2.保育所・待機児童・貧困問題

これ等を
解決する様に尽力し、
最終的には少子高齢化も
何とかしていきたいと
考えているそうです。

 

具体的なことは
まだという事なので、
解決する為にどのように
アプローチしていくのかは
明かしませんでした。

 

言わんとしてることは
わかりますが…

 

そのために
変な方法
使わないでほしいですね…

 

…その点で
朝鮮人学校なんかも
どうするんでしょうね?

 

質疑応答でこの点を
質問されていましたが
知りません
まだ考えてません
と回答して濁していましたが。

 

3.先の参院選が気になった

鳥越俊太郎さん曰く、
先の参院選において
時代の流れが変わった
そうですね。

 

投票率の低さや
自民党の圧勝を
暗に指して
平和が壊れる的な事
仰っていました。

 

自身も、
仮に都知事に
なったからといって
この問題が変えれる
という訳ではない事は
分かっているそうです。

 

しかし、
それが気になった
とのことです。

 

その方策として、
都知事としてできることに、
首都外交等で
中韓と仲良くする
と言っていましたね。

広告


波風立てない会見でした

まだ大きな方針が
決まっていない事…

決断から時間が
さほど経っていない事…

 

これ等の事から
あまり波風を立てない
会見をしたのかなと
思いました。

 

ただ、
記者から
朝鮮人学校問題
安保と都知事の関係
微妙な点を突かれると
濁した回答をしてましたね…

 

その中でも

都知事として
中韓と仲良くする

…という発言は
舛添の再来を臭わせる
鳥越俊太郎さんらしい
発言でしたね。

広告


出馬会見というより国政批判演説

鳥越俊太郎さんは
国政には興味がある
みたいですが、
都政はさほど
という感じでしたね…。

 

それは
話の内容の薄さからも
感じましたし、

この会見の場においても
安倍政治批判を
一生懸命している姿からも
感じ取れました。

 

結局、
都知事として
中韓と仲良くして
国政に穴を穿つ事が目的
と言う風に受け取れます。

 

しかも、
会見の質疑応答は
スゴイ横柄な態度
でしたね…。

 

これ等の事から
仮に都知事になれば
舛添チックな都知事
なりそうだなぁと
思ってしまいましたね。

 

少なくとも
鳥越俊太郎さんが
当選することは
なさそうに思いますね…。

 

Click! オススメ関連記事
皆の評判はどうなの?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA