杉本哲太:CM、息子、ヤンキー、嫁?話題絶えない俳優!

サザエさんのマスオさんって結構息苦しい立場ですよね~

 

いきなり何を言っているのかと思いましたか?

 

実は、今回とりあげる杉本哲太さんは、

リアルマスオさんなんです。

 

実は、驚くべき事実はそれだけでは無いんです!

 

ということで今回は、

映画「おくりびと」の山下役などで有名な杉本哲太さん

驚くべき事実について深堀りしていきたいと思います!



広告


略歴

先ずは、杉本哲太さんの略歴を見てみましょう。

 

1965年7月21日生まれで左利きだそうです。

 

来歴は、

神奈川県立藤沢工業高校(現、神奈川県立藤沢工科高等学校)中退。
学生時代は地元一の不良として有名で暴走族のメンバーだった。1981年、横浜銀蠅ファミリーのロックバンド、紅麗威甦(グリース)でデビュー。左手に包帯を巻き、リーゼントの出で立ちで人気を博した。同年、八千草薫主演のホームドラマ『茜さんのお弁当』に同じ若手の横浜銀蠅ファミリーの嶋大輔らとともに不良少年役でレギュラー出演を果たす。1984年には小柳ルミ子主演の映画『白蛇抄』で日本アカデミー賞新人賞を受賞。一時期は『笑っていいとも!』などバラエティ番組にも出演していた(その後も『タモリ倶楽部』には時折出演する)。
妻は、神津善行、中村メイコ夫妻の実娘・神津はづき。ドラマで共演した岩崎良美を杉本が食事に誘った際、二人で会うことを躊躇した岩崎が友人の神津を連れて行ったのが馴れ初めである。作曲家である義父の神津善行は、娘と結婚直後の彼を理解しようと紅麗威甦(グリース)時代のレコードをわざわざ探してきて聞いてみたという。

(引用元:wiki)

といった感じです。

 

なんと、昔はヤンキーだったそうです!

 

元暴走族、リーゼントに包帯という

テンプレのようなヤンキーですね 笑

 

因みに、前科持ちなんです。

 

その罪状は自転車泥棒

 

泥酔して間違って持って帰ってしまったとか 笑

因みにこれは現役ヤンキーのころではないみたいですね。

 

俳優として活躍も目覚ましいですね。

 

実際ここには書ききれないほどの映画、ドラマ、CM等に出演されています。

 

しかし、基本的には落ち着いた役をするイメージが強かったので、

 

ヤンキーの過去は意外ですね!

 

広告


息子はいるの?

神津はづきさんとの間に、3人お子さんがいるそうです。

 

長男は太吉さん、長女はやえさんとおっしゃるそうですよ。

 

…3人目?

 

…実は名前が公表されておらず、不明なんです。

検索をかけると息子(?)っぽい写真が出てきたりするのですが、

おそらくデマだと思います。

 

そんなお子さんたちと共演するのが杉本哲太さんの夢だそうです。

ですので、いつか共演する姿が見れるかもしれませんね!

 

リアルマスオさん状態…

神津はづきさんの家系、

神津家は芸能一家で名だたる有名人ばかりなんです。

 

そんな人たちと家族ぐるみの付き合いは大変なのでしょうか?

 

未だに食事会などでは息が詰まるとおっしゃっています。

 

まるで、サザエさんのマスオさんみたいですよね…。

ちょっと引いている感じが…。

 

そんな本音を今回、

2015年11月25日(水) 12時00分~12時30分放送の

徹子の部屋で吐露するとのこと。

 

少し気になりますね!

 

まとめ

日本の映画、TV、CMなどで大活躍している杉本哲太さん

 

その過去は意外なもので

元ヤンキーでした!

 

今の雰囲気からはそんな過去を微塵も感じさせないので驚きです!

 

ご家族はご親戚共に仲がいいみたいですが、

杉本哲太さんはちょっと居心地が悪いのでしょうか?

 

親戚づきあいって微妙な距離感じますもんね…汗

 

そんな杉本哲太さんの本音が聞けるとのことですので、

徹子の部屋をチェックしましょう!

 

旦那が置いてけ堀な方の話題…こんな記事も合わせて如何でしょうか?

 

広告

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA