夏のドライブに音楽を!おすすめの邦楽7曲~帰り編~

―車内はお疲れムード?

 

今はガッツリ梅雨ですが…

 

そろそろ到来ですね!

 

という事で、
前回に引き続き
ドライブ
おすすめ音楽
ご紹介したいと思います。

 

参考にどうぞ!

こんな方にオススメ!
 夏のドライブにオススメの音楽が気になる方



広告


おことわり

しつこいですが、
主の独断と偏見でお送りします 汗

 

異論は多分に認めます 笑

 

今回は7曲ほど
ご紹介していきます。

夏のドライブにオススメの音楽!

前回の行き編に比べると
かなり厳しいです 笑

 夏のドライブに音楽を!おすすめの邦楽12曲 ~行き編~

 

ドライブの行先はともかく、
帰りはかなりお疲れムード
なのではないでしょうか?

 

そうなると、
テンション低目の人や
寝ている人などが
出てくると思います。

 

皆さんも
経験あるのでは
ないでしょうか?

 

という事で、
スローなのを中心に
選んでみたのですが…

 

このチョイス、
夏っぽさは微妙かも 笑

広告


1.ハイウェイ/くるり

 くるり – ハイウェイ

雰囲気はピッタリ
なのではないでしょうか?

 

アコースティックの音
くるりのテイスト
ぴったりですね!
ドライブの情景とも
マッチしますよ!

 

2.1001のバイオリン/THE BLUE HEARTS

 1001のバイオリン

コーヒーやアパレルのCMと
様々なところで聞くこの曲。

 

1000のバイオリンを基に
オーケストラを入れて
リメイクした曲です。

 

1000のバイオリンの
パンクには無い
壮大さが良いですね!

 

3.銀河鉄道の夜/GOING STEADY

 GOING STEADY 銀河鉄道の夜

GOING STEADYの
音楽としては
異色のこの曲。

 

どちらかというと
ド直球の音楽が多いのが
GOING STEADYの
イメージですが…

 

こちらは
大人ぶった子供みたいな
感じですかね 笑

 

この曲は
GOING STEADYの中では
1、2を争う有名曲ですね!

 

なにより、
詞が繊細かつ幻想的です。

 

それに合わせるように
雰囲気のある音楽…。

 

商業的ロックに
賛否両論があったり
ユーミンに似てる説が
ありますが 笑

良い曲だと思いますよ!

広告


4.今宵の月のように/エレファントカシマシ

 今宵の月のように/エレファントカシマシ

日本のミュージシャンの
なかでも尖り続ける存在
宮本浩次さん率いる
エレファントカシマシ。

 

この曲、
本人は出来上がりに
半ば不服なものの
売り上げは80万枚を記録。

 

エレファントカシマシの名を
一躍有名にしました。

 

帰りの情景には
かなりあっている
のではないでしょうか?

 

5.蒼い夏/吉田拓郎

 蒼い夏 吉田拓郎

今度は
さらに古めの
ところから。

 

フォークと言えば
この人と思う人は
多いのではないでしょうか?

 

日本の夏を彩る言葉が
ありありと歌われていて
印象的です。

 

のどかな風景にも合う
決して朽ちない曲
だと思います。

 

6.イージュー★ライダー/奥田民生

 奥田民生 『イージュー★ライダー』

今度はこんな曲。

 

様々なミュージシャンに
愛され続ける曲ですね。

 

かなりの数
カバーされています。

 

奥田民生さんの代表曲
といってもいいこの曲は
行き編で紹介しても
良かったかなとも
思っています。

 

行きであろうと
帰りであろうと
ドライブシーンには
欠かせない音楽では
ないでしょうか?

 

7.夏陰/スガシカオ

 スガ シカオ(SUGA SHIKAO) / 夏陰

スガシカオさんの
名作の一つ。

 

疲れた人が多い
と思われる車内では
これくらいの音楽が
いいと思います。

 

デートの帰りとかでも
合うのではないでしょうか?

 

しかも
スガシカオさんの
曲となれば車内が
おっ?
となる気がします。

 

なんてったって
日本を代表する
ミュージシャンですから。

 

まとめ

音楽は
本当に間違いない
音楽ばかりです。

 

今振り返ると
×ドライブ×帰り
ってなかなか
難しいテーマでした 笑

 

スローバラードや
ローテンポの曲は
いっぱいありますが、
選ぶのはなかなか
苦労しましたね。

 

それでも、
出来るだけ
幅広いタイプの音楽
紹介してみました!

 

疲れた車内に
ぴったりの音楽達、
是非お供にどうぞ!

 

…更に音楽を探したい方へ
おすすめ音楽特集へ

Click! オススメ関連記事
秋の音楽にも注目です!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA