PCモニターの液晶パネルの種類は?IPS・VA・TNの違いと視野角

―見え方が違う…!

 

PCモニターに
使われるパネルなんて
どれも同じ…

 

私も
そう思っていたのですが…

 

選ぶ際はここも
軽んじてはいけない
ポイントのようです。

 

そこで、
今回はパネルの違いを
ご紹介したいと思います!

こんな方にオススメ!
PCモニターを探されている方

PCモニターの液晶パネルの違いが知りたい方



広告


PCモニターの液晶パネルの違いは重要!

一見すると
どれも同じように
見えてしまうモニター。

 

しかし、
実はその中身や性能は
大きく違います…

 

選び方を間違えると…
  • 綺麗に見えない…
  • 文字が潰れて見える…
  • ある一定の角度から見えない…
等の弊害が生じてしまいます。

 

そこで、
その液晶パネルの
細かい違いを見ていきましょう!

 

PCモニターの液晶パネルの種類の違い

PCモニターの液晶は、
同じ「見える」であっても…

その動き方の違いによって
多少見え方が変わってきます。

 

そしてその違いには、
良い面も悪い面もあります。

 

なので
その両面を
理解したうえで購入
しなければ…

 

先ほどあげた様な
問題に直面して
損をしてしまう…

 

…なんてことも
考えられます。

 

そこで、
その種類と違いについても
合わせてご説明します!

 

ですが
パネルを選ぶ前に、

押さえておくべき
キーワードがあります!

 

それは、

視野角

というものです。

 

視野角とは

視野角は
画面を正常に見ることが
できる角度の事です。

 

実は、
PCモニターは
正面から上下左右に
何度かズレて見ると
  • 見えにくくなったり
  • 映像の色がぼやけたり
してしまう可能性があります。

 

とういうのもそれは…

基本的にPCモニターは
0度(正面)から見られる事
想定しているからです。

 

あなたも
PCモニターを使う時は
基本的に真正面で見る
と思います。

 

それが、
PCモニターの想定された
使い方です。

 

なので、
角度をつけて
見られることは
想定されていませんでした。

 

しかし、
PCモニターが
その他のデバイスとの
接続可能になったことで…

 

映画鑑賞やゲーム利用などの
用途にも使えるように
なりました。

 

ですが、
映画鑑賞やゲームの時は
必ずしも正面からモニターを
見ないと思います。

 

なので、
今回貴方が使いたい
用途によっては重要です。

 

視野角の仕様の見方

一般的に視野角の仕様は
以下のように書かれます。

 

視野角(左右/上下) :170°/160°

 

といわれても…
と言う感じですよね。

 

これの見方なのですが…

画面の縦横の
中心線を0°として
どこまで見れるかを
あらわしています。

 

以下の
二つの画像を見てください。


 


このように
記載された角度は
見れる角度の合計です。

 

なので、
170°と言ったら
片翼の85°ずつが視野の範疇
という事をあらわします。

 

上下も同じです。

 

因みに最大値は
上下左右共に180°です。

 

一般に160~170°
標準クラスですので…

 

例に挙げたのは
結構いい方ですね 笑

 



 

そして、
今回話題にしている
PCモニターの液晶パネルは
その視野角に大きく関わります

 

なので、
以下にご説明する
パネルの種類が重要に
なるわけですね。

広告


IPSパネル

IPSパネルは、
視野角が広く
発色も良いです。

 

画質が良くなる傾向が強く、
目にも優しいと言われています。

 

しかし、
デメリットもあります。

 

先ず一つ目に、
応答速度が遅くなる
傾向があります。

 

この応答速度については
以下のリンクで解説してます…

 PCモニターでゲーム機を楽しむ!応答速度・Hz確認で遅延回避

 

この応答速度は
動きが早い映像や
ゲーム等にはある程度
性能が求められます。

 

又、
価格の面も高めです。

 

このIPSパネルは
コストがかかるので
それが価格にも
跳ね返ります。

 

年々これらデメリットは
解消される傾向に
あるのですが…

 

ものによってはやはり、
差がまだあるので…

多少気にした方が
いいでしょう。

 

VAパネル

VAパネルは黒に強く
映像のメリハリが
しっかり付きます。

 

コントラストが
良くなる傾向にある
という事ですね!

 

因みに、
「コントラストって何?」
と言う方は以下のリンクを
参考にどうぞ!

 PCモニターのおすすめは?ゲーム用は4K?フルHD?画質は?

 

あまり
気にしなくていい
点ではありますが…

 

クッキリハッキリ
映像を見たい場合は
気にしたいところです…。

 

一方で
デメリットもあります。

視野角が
IPSパネルより狭く

あまりにも
角度を付けて見てしまうと
見え方に不具合が生じます。

 

ですが、
IPSパネルよりは
安い傾向にありますね。

 

TNパネル

TNパネルは
視野角については
上の2つに比べ劣ります

 

見る角度によって
色の違いが出てしまいます。

 

なので、
使う状況によっては
画面が汚く感じて
しまう事もあります。

 

しかし、
価格が安いです。

 

このTNパネルは、
制作コストが最も安く、
かなり普及しています。

 

廉価のPCモニターの多くは
このTNパネルを採用して
いる可能性が高いですね。

 

さらに加えて、
応答速度が速いという
メリットもあります。

 

なので、
ゲームや映画等で
映像が著しく動くものを
楽しむ場合は重要ですね。

 

PCモニターの液晶パネルの種類と性能を一覧化

…と
以上の様に説明を
しましたが…

 

分かりやすく
一覧にしたものも
ご用意しました。

 

コチラは
見やすさ重視で
作りました!

合わせて
参考にしてみて下さい!


 

といった感じですね。

 

上に書いた事を
更にまとめただけですが 笑

 

もう少しお話しますと、
IPSは繊細な色を重視した
人にはお勧めです。

視野角とも絡みますが…
色が遜色なく伝わりやすい
パネルですからね。

 

一方で、
バランスのとれた
VAはオールラウンドに
使えると思われます。

 

拘らないけど
ちょっといいのを
買いたい人向け。

 

又、
映画やゲームなどを
複数人で見ることを
考えている方にも

結構いい塩梅なので
オススメですね。

 

そして最後のTNは
お財布に優しい面
応答速度に強い面
大きな特徴ですね。

 

「安いモノでいい!」

「ゲームや映画が楽しみたい!」

…といった人には
オススメですね。

広告


パネルの性能も成長している!

以上のように、
ザックリとその違いを
解説しましたが…

 

これらのパネルの
デメリットの部分は…

日々の技術の進歩により
カバーされ始めています。

 

なので、
これ等の特徴は
あくまで「傾向」です。

一概には言えない
という事にお気を付け下さい。

 

実際の細かい感覚は
店頭で見るなり
口コミを探すなりして
調べるのが良いですね!

Click! オススメ関連記事
PCモニターの選び方をその他の切り口からも解説してます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA