パラワン島とは?行き方や治安を調査!

―透き通る海に飛び込みたい!

 

今、
旅行客数が増えている
隠れ家的スポット。

 

その名も
パラワン島

 

フィリピンに属する島で、
美しい景観と、
贅沢なリゾートが支持され、
人気なようです!

 

私も今年の夏、
海外に行けるなら、
こんなリゾートに行きたい!

 

そこで、
人気のパラワン島について、
調べてみました!

 

こんな方にオススメ!
パラワン島が気になるという方

 アクセスや治安などの情報が知りたい方



広告


パラワン島ってどんな場所?

パラワン島は、
フィリピンの西部に位置する
細長い形の島です。

 

透き通る海白い砂浜
切り立った大理石でできた
周辺の島々が特徴です。

 

この島には、
世界遺産にもなっている秘境や
熱帯雨林や密林が広がっており、
そんな自然も目玉。

 

その他にも、
周辺海域に点在する
ダイビングスポット
も人気のポイントです。

 

魚たちを楽しめる事はもちろん、
第二次世界大戦時の沈没船が
見られる場所もあるそうです。

 

ですが、
何といっても
この島最大のポイントは、
高級リゾート地であること。

 

島には、
贅沢な隠れ家的ホテルがあり、
落ち着いた時間が楽しめる事で
人気です。

 

↓コチラはそのパラワン島の写真。


(引用元;最新シングルチャートフィリピン国内(2014年6月14日~6月20日)
URL http://opmjapan.com/2014/06/15/%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E5%9B%BD%E5%86%852014%E5%B9%B46%E6%9C%8814%E6%97%A5%EF%BD%9E6/)

広告


パラワン島への行き方は?

日本からは、
マニラ・セブの国際線を
乗り継いでいくのが一般的
だそうです。

 

パラワン島には、
プエルト・プリンサ国際空港
という空港があり、
ここが玄関口です。

 

ローコストで滞在する観光客は
そこから北へ行き、
エルニド市街
滞在するそうですね。

 

その際は、
トライシクル
(三輪車のバイク的なもの)や
自転車、バスで移動するそうです。

 

ちょっとリッチに
リゾートホテルへ行く観光客は、
島の海岸沿い
沖にある島々に点在する
リゾートホテルで
優雅に過ごすそうです。

 

高級リゾートは
こういったホテルが主で、
目の前がサンゴ礁だったり、
水上コテージだったり…

 

まさに
イメージ通りの南国
楽しめます。

 

治安はどうなの?

御紹介した、
プエルト・プリンサ国際空港や
エルニド市街、
各リゾートホテル周辺は、
比較的治安はいいそうです

 

所謂、
海外旅行時の
注意すべきポイントを
守っていれば基本大丈夫です。

 

しかし、
島にはテロ組織
イスラム系ゲリラ集団
潜伏しているそうです。

 

実際に誘拐事件やテロが
起こっているそうなので、
危険な地域には
近寄らないようにすべきでしょう。

 

それを考えると、
割高でもツアーで行くのが
オススメかもしれませんね。

 

※日本にも秘境はある!
…行ってみたいですね!

広告

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA