野坂暘子(野坂昭如の妻)の子供や経歴は?【徹子の部屋】

―野坂家は色々凄い!

 

野坂昭如さんと言えば、
火垂るの墓で有名ですよね。

 

昨年12月の訃報では、
皆さん驚き悲しまれましたね。

 

4月20日の徹子の部屋では
その野坂昭如さん奥さん
野坂暘子さんが登場。

 

晩年の介護生活を
お話してくれるそうです。

 

そこで今回は、
その野坂暘子さんについて
調べてみました!

こんな方にオススメ!
野坂暘子さんが気になる方

野坂暘子さんと野坂昭如さんの子供が気になる方



広告


野坂暘子さんの経歴は?

野坂暘子さん
1941年10月3日生まれ、
東京都出身のシャンソン歌手です。

 

元宝塚歌劇団の団員で、
その当時は藍葉子
名乗っていたそうです。

 

入団時の成績は
57人中6位と言う好成績。

もうこの時点で
かなりのエリートですよね。

 すみれコードとは?宝塚歌劇団の食事にも厳しいその内容は?

…宝塚といえばこんな話題も。

 

実際、
娘役として活躍しました。

 

又その傍ら、
先輩の深緑夏代さんの下、
シャンソンも習い、
シャンソン歌手としても
注目されていきます。

 

そして、
1962年に野坂昭如さん
結婚するため宝塚を退団

 

お子さんを2人もうけました。

 

そして、
1991年には画廊経営も始めました。

 

もちろんその間も、
シャンソン歌手としての活動を
続けられています。

コンサートやディナーショー等
様々なステージに出演されています。

 

しかし、2003年、
野坂昭如さん脳梗塞で倒れ、
介護の日々が始まりました。

 

その年月は13年にも及びます。

 

ですが、
それでも野坂昭如さんを愛し続け
ひたむきに介護を
続けられていました。

 

今は、
その経験を生かし、
介護についての著書や
講演活動にも力を
入れているそうです。

 

広告


野坂暘子さんの子供は?

先ほど紹介しました通り、
野坂暘子さんには
2人娘さんがいます。

 

長女:野坂麻央さん
次女:野坂亜美さん
(今は結婚され亀井亜美
のお二人です。

 

驚くべきことに、
お二人とも宝塚OG
だそうです。

 

つまり親子揃って
宝塚OGという事ですね!

 

凄い家系ですよね。

 

野坂真央さん
今はエッセイストとして
活躍されています。

 

そして、
次女の野坂亜美さん
今は女優として活躍しています。

 

芸名は愛耀子(あい・ようこ)
だそうです。

 

野坂暘子さん
強く意識した芸名ですね。

 

因みに結婚相手
十三代目田中傳左衞門こと
亀井孝之さんです。

 

とことん
凄い家系になっていますね 笑

 

※こんな感動の話題も
…奇跡…

広告

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA