目覚ましにおすすめの音楽5選!快適ではないが効果高い曲

―朝は苦手ですか…?

 

どうも朝起きれない…

そんな方いませんか?

 

私も朝は苦手です 汗

 

でも、
私たちは
是が非でも起きなくては
ならない時がありますよね!

 

そんな
ジレンマを抱えている貴方に
おすすめの音楽と情報を
お届けします!

こんな方にオススメ!
朝、起きたいけれど起きれない方

目覚ましが効かない方

効果のあるアラーム音を探している方



広告


朝起きるのがつらい…

この気持ち、
スゴイよくわかります…。

 

辛いですよね…

 

睡眠薬は使いたくない…

 

でも、
今日明日で
睡眠事情が改善するなら
苦労はしない…

 

…と
この睡眠の問題について
ジレンマを抱える人は
大勢いるのでは
ないでしょうか?

 

ですが明日が
試験だったり…
会議だったり…

難儀ですね…汗

 

そこで今回は
目覚まし用の
アラームの選び方と…

即効性のある
おすすめ音楽を紹介します!

 

※ただし音楽の方は
快適な起床とは

ほど遠いかもです…笑

是が非でも
起きたい方向けです。

 

では先ずは
アラームの選び方から
見ていきましょう!

広告


目が覚めるアラームを考える

私の場合は、
目覚ましのベルで
起きれるのですが、
人によっては効果が
無い人もいますよね。

 

では、
どんな音がアラームだと
良いのでしょうか?

 



 

…それは、
自然に起きられる音
なんですね!

 

で、
この自然に起きられる音
には2パターン存在します。

 

1:朝の訪れを知らせる自然音

例えば…
小鳥のさえずりの音。

 

確かに、
休日に朝起きる原因は
スズメがチュンチュン
鳴いている音だったり…

 

あと、
ヒヨドリが
ヒーヨヒーヨ鳴く声も
若干うるさくて
目が覚めますね…。

 

ですが、
そういう日は
寝起きが良いです。

 

又、
雨の日は
雨風が窓を叩く音。

 

夏ならセミの声も…

 

こういった音は
自然界に昔からあり
私たちの体にも
心地良いのです。

 

2:危険を感じる音

もう一つのパターンは
危険を感じる音です。

 

当然と言えば当然ですね。

ですが、
面白いことに
危険を感じる音は
男女で多少違いが
あるそうです。

 

男女それぞれの
目を覚ましやすい音の
ランキングから
その違いを
見てみましょう…。

※イギリスでの調査結果

 

男性の場合

  1. 車のクラクション
  2. 風切り音
  3. ハエの羽音
  4. いびき
  5. 排水溝の異音
  6. コオロギの声
  7. サイレン
  8. 時計の針が進む音
  9. 工事の作業音
  10. 蛇口から水が滴る音
 

…と言う風に
オフィスや屋外で聴く
嫌な音が多いですね。

 

当然、
個人差はありますが。

 

貴方がお勤めの
オフィスの電話の音とかも
アラームにすると
起きられるかもしれません 笑

 

朝から
イライラしそう
ですけどね…

 

女性の場合

  1. 赤ちゃんの泣き声
  2. 蛇口から水が滴る音
  3. 屋外の喧騒
  4. いびき
  5. ハエの羽音
  6. 工事の作業音
  7. サイレン
  8. 車のクラクション
  9. 風切り音
  10. 排水溝の異音
 

一方、
女性に特徴的なのが
赤ちゃんの泣き声

 

リアルに夜泣きをされて
困っている女性も
いらっしゃると思うので
一概にお勧めは
できませんが…

 

女性の場合は
赤ちゃんの泣き声で
起きられるかもしれませんね。

 



 

さて、
これ等の音に
共通しているのは
やはり自身や家族に
危険を感じるという点。

 

虫の羽音や風切り音など
自然界の危険を感じる音
もありましたが…

 

現代の我々にとっては
オフィスや家庭という
現代版の戦場から
発生する音も
危険を感じる音
のようですね。

 

ただ…
これ等のアラーム音は

決していい目覚めではない

…でしょうね 汗

 

広告


私個人がおすすめのアラーム音

ついでに、
私おすすめのアラーム音を
御紹介します。

 

実は、
スマホのアラームは
いつもこれです。

 

私はこれで
ばっちり起きられますね。

 

もちろん、
自然音ですから
不快感も軽いかと…

 

まぁ、
目覚まし自体が
潜在意識にはストレスを
与えているそうですが…

 

…で、
そのアラームは…

 



 

ニワトリの鳴き声 笑

 



 

ですが、
軽んずることなかれ!

 

かなり効きます 笑

 

しかも、
多くの機種にプリセット
されているのでは?

 

使ってみると
意外と良いですよ!

 

目覚ましにオススメの音楽

さて…
ですが音楽で目覚めたい
と言う方もいるでしょう…

 

そこで、
私が個人的に選ぶ
起きられる音楽を5曲
御紹介します!

 

即効性はあります!

 

ただし…

きっと
快適な朝ではない
でしょうね…笑

 

それでもよろしければ
お試しください!

 

1.これで自由になったのだ/サンボマスター

 これで自由になったのだ

 

先ず、
イントロ数秒で
目が覚めます 笑

 

サビ前の絶叫が
スヌーズ機能です 笑

 

活力をくれる
曲としても
非常にいい曲です。

 

睡眠中の私には
ビクッとくるイントロで
一時期目覚ましにしてました。

 

2.蝋人形の館/聖飢魔Ⅱ

 聖飢魔Ⅱ 蝋人形の館

 

あの
相撲好きの悪魔が
地獄の底から
モーニングコール…

 

地獄のギターリフが
カッコいいです!

 

もちろんですが
コチラも効きます 笑

 

お前も蝋人形にしてやろうか!?

 

…で目が覚めます 笑

 

寝覚めは
保障できませんが…

 

3.「F」/マキシマムザホルモン

 Dragon Ball Z: Fukkatsu No F Maximum The Hormone F HD

マキホルなら
殆どの曲が目覚ましに
最適な気がしますが 笑

 

今回は「F」を
選んでみました。

 

海外でも支持される
完成度の高い曲ですが
詞は聞き取れません 笑

 

日本語なのに
激しくソラミミする
恐ろしいデスボイスです…

 

実際、
その空耳は
ダブルミーニング
という都市伝説まで…

 

実際、
詞が無いとサビ前が…
※動画だと0:53~

 

迷宮入り ヒストリー
ロジック 弱光り
ジャスティスなんつったら
ロマンティック 君

 

…って
聞こえるのは
私だけでしょうか 笑

 

この空耳も
元の歌詞が元の歌詞なので
意味がある気がしてきて
おもしろいですね…

 

…と閑話休題 汗

 

兎に角、
聴いていただいたら
わかります…

 

目が覚めます 笑

 

私の知り合いに
この曲を睡眠用に
している例外も
いますけどね…汗

 

4.And the Hero Will Down/Story Of The Year

 And The Hero Will Drown Story Of The Year HD

 

洋楽からも
紹介しますね!

 

こちらも
日本での知名度は
それなりですが
人気の高いバンドです。

 

開幕のギターの
フィードバック音は
覚醒前の脳にはくると
思いますよ!

 

そして、
寝ぼけた脳に
シャウトで追い打ち!

 

これも
なかなか効果が
あると思います。

 

ですが、
普通に曲自体も
カッコいい曲です。

 

疾走感のあるサウンドと
迫力のあるボーカルが
絡み合う彼らの曲は
カッコいいダークさを
持っていますよね。

 

普段でも聞いてます。

 

5.Unchallenged Hate/Napalm Death

 Napalm Death – Unchallenged Hate

 

コチラは
バンドの名前を
ご存知の方も
多いかもしれません

 

…というのも、
日本で一度話題になった
人たちだからです。

 



 

1秒で終わる曲

 



 

これの一文で
思い出した方も
いるかもですね 笑

 

そう、
トリビアの泉で
紹介されたことが
あるんですね!

 

因みにその
1秒で終わる曲が
コチラです。

 Napalm Death – You Suffer

 

もう
うぐぁああ!!
にしか聞こえないです 笑

 

これで、
You suffer,but why?

訳すと…
「お前は傷つけられた
だからどうした?」

となります 笑

 

紹介の曲は
そんなナパームデスの
曲です。

 

メタルバンドですし
言うまでもなく
目が覚めますよね 笑

 

この声は
グラインド・コア
という歌唱法です。
わざと歌詞を
聴きとりにくく
しています。

 

私たちにはこのボーカルは
単なる絶叫の様に
聞こえてしまいますが
当人のボーカル:マークは
意味を持って歌っています。

 

まとめ

朝にこの5曲ってどうなのよ?

…と思いますが、
効果はかなりありますよ 笑

私個人の感想ですが…

 

ですが、
もう一度言っておきますね…

この5曲の
素晴らしい音楽は
目は覚めますが
快適では無いです 笑

 

どうか
体に気を付けて
日々健康的な生活を
送って下さいね

 

…更に音楽を探したい方へ
おすすめ音楽特集へ

Click! オススメ関連記事
これから外出なら!こちらもオススメ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA