南島:小笠原諸島の無人島!扇池・鮫池の絶景ツアーとアクセス

―一度は行きたい日本の絶景

 

東京の自然の宝庫の一つ
小笠原諸島

 

東京都ながら
美しい景色が見れることで
人気の観光地になっている場所です。

 

今回は
その小笠原諸島に位置する
南島という無人島を特集します!

こんな方にオススメ!
南島(小笠原諸島)が気になる方

南島(小笠原諸島)のアクセスが気になる方



広告


南島とは?

南島小笠原諸島に属する
非常に小さな無人島です。

 

その大きさは0.23平方㎞
非常に狭いです。

 

ピンと来ないので比較すると
東京ディズニーランドの
敷地面積が0.47 平方kmです。

 

その半分くらいですから
如何に狭いかわかりますよね。

 

上空から見ると
こんな感じだそうです。


 

この南島
沈水カルスト地形と呼ばれる
非常に変わった地形を有しています。

 

沈水カルスト地形とは、
水や風化に弱い石灰岩質の地形が
浸食によって変わった形になり、
その後の海面上昇で水に浸かった
珍しい地形です。

 

このような
石灰岩質の島が織りなす
奇妙な地形と青い海
見どころの一つです。

 

では、
具体的にはどんな
スポットがあるのでしょうか?

広告


扇池

南島を代表する美しい水辺

 


(引用元:東京都環境庁
URL https://www.kankyo.metro.tokyo.jp)

 


(引用元:小笠原自然情報センター
URL http://ogasawara-info.jp/en/)

扇状に広がる水辺が
大地を穿って
海へとつながっている
という何とも珍しい光景

 

この絶景は
一生に一度でもいいから
見ておきたいですよね!

 

鮫池

名前からして
ヤバそうですが
中にいる鮫達はジョーズのような
凶暴な奴ではないそうです。

 


 


(引用元:辺境探険隊公式サイト
URL http://backcountry.image.coocan.jp/reports/13tokyo/minami.htm)

 

画像の鮫は
ネムリザメというそうで、
おとなしいそうです。

 

名前の通り、
おとなしいを通り越して
眠っているような鮫です。

 

数匹集まって
底でじっとしてたり
水族館では仰向けでグダグダしてたり…
鮫らしくない鮫ですね。

 



 

このように南島
魅力的なスポットが点在し、
美しい自然が残る島
として人気が高いです。

 

日本には沢山の
絶景を有する島がありますよね。

 

私もそういった島を
巡るのは好きです。

 

個人的には
久米島のハテの浜なんかが
息を呑む絶景だったのですが、
コチラもまた違った
感動がありそうです!

 

絶対一度は
行ってみたいですね!

 

さて、
そこでアクセス等を
確認してみました!

 

※こんなところも特集!
 パラワン島とは?行き方や治安を調査!
…国外ならこんなところも

ツアーでのみ入島可能!アクセス制限も

他の島に比べ、
自然保護の観点から入島が
厳しく制限されています。

 

個人での上陸はできませんので
注意する必要があるそうです。

 

入島は
東京都自然ガイドが同行する
ツアーでのみ許可されるそうです。

 

そのツアー
人数に制限があります

 

一日全体で100人で
一ツアー15人までと
定められているそうです。

 

これからの
ゴールデンウィーク、
夏休みシーズンは
混み合う事が予想されるそうで
スグに予約も埋まるそうです。

 

シーズンをずらす
早目の予約を心がけないとですね!

 

アクセス・諸注意

アクセスは近隣の島等から出発。

先ほど紹介した扇池鮫池から
上陸する事になるそうです。

 

プランによっては
ある程度泳げる必要
足元の安全・健康状態
万全な必要などがありそうですね。

 



 

又、
自然保護の観点から、
ツアーでは歩く場所上陸時間
帰島する際の生物持ち込みの確認
厳しく定められているので
注意が必要です。

ですが、
この絶景のためですからね。

 



 

以上、
一度行ってみたい無人島
小笠原諸島南島
ご紹介しました!

 

GWや夏休みの長期休暇に
いかがでしょうか?

 

※こんな無人島も以前紹介しました
…廃墟、温泉、たまらない要素!

広告

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA