小山薫堂 ~結婚や嫁・子供はいるの?~【アナザースカイ】

―気鋭の放送作家!

 

あのゆるキャラ「くまモン
を生んだ放送作家の小山薫堂さん

 

ラジオのバイトから、
企画のプロにまで
上り詰めました。

 

2月5日23時からオンエア
アナザースカイでは、
その小山薫堂さん
取り上げるそうです。

 

そこで今回は、
小山薫堂さんについて、
気になって調べてみました!

 

こんな方にオススメ!
小山薫堂さんの経歴が気になる方

小山薫堂さんの仕事術が気になる方



広告


小山薫堂さんとは?

小山薫堂さんは、
1964年6月23日生まれ、
熊本県出身。

 

放送作家として有名ですが、
その他にも、
脚本家・ラジオパーソナリティも
務めています。

放送業界に
初めて足を踏み入れたのは、
大学生のころ。

 

文化放送の番組制作のバイト
されたそうです。

 

その後、
長い間に様々な
番組に携わりました。

 

有名なところでは、
「ポンキッキーズ」
「料理の鉄人」
「進ぬ!電波少年」
などですね。

 

最近では、
「ZIP!」
にもアドバイザーとして
関わっていたそうです。

 

又、
映画「おくりびと」の
脚本でも有名です。

※この人も出演されてましたね!
 杉本哲太:CM、息子、ヤンキー、嫁?話題絶えない俳優!
…山下役ですね。

広告


結婚やお子さんはいるの?

どうやら、
結婚してお子さんもいるそうです。

 

ですが、
公人という訳ではない為、
公表は差し控えている様子です。

 

しかし、
結婚していることが
世間に公になっています。

それは、
あるスキャンダルがきっかけ
とも言われております。

 

2002年7月、
アナウンサーの草野満代さんが、
小山薫堂さんと長年不倫関係に
あったことがわかりました。

 

その際に、
小山薫堂さん
既婚者にもかかわらず
不倫したという事で話題に

 

もう10年以上前の話ですが。

 

小山薫堂さんが企画において大切にしている3つの事

そんな小山薫堂さんは、
企画のプロフェッショナル
ですよね。

 

その企画力の理由に
ついて調べると、
大切にしている3つの事
があるそうです。

 

それは、
「その企画は新しいか」
「その企画は自分にとって楽しいか」
「その企画は誰を幸せにするのか」
の3点だそうです。

 

小山薫堂さんは、
常にこれらの視点で、
企画を作るそうです。

そして、
自分が思う面白いモノ」が、
他人に伝播していけたらいい
と考えて企画を作るそうです。

 

もっと、
バリバリにマーケティングを
考えたりしてるのかと
思っていたので驚きでした。

 

面白いと共感できるものが、
世間では残っていくもの
なのですね!

 

※以前のアナザースカイで、
こんな方も紹介しました!
…ミニマリストとは…?

広告

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA