日本人もグラミー賞2017にノミネート!誰?どんな人たち?

―気になる日本人の活躍は?

 

2016年12月6日に、
グラミー賞のノミネートが
発表されました!

 

主要4部門は
大々的に発表されましたね。

 

流石にそこには
日本人の方の名前は
無かったのですが…

 

その他の
細かい賞では
日本人の名前が
あがっていますよ!

 

そこで、
その方々がどんな方で
どんな形で選ばれているのか
調べてみました!

こんな方にオススメ!
グラミー賞2017の日本人の活躍が気になる方



広告


日本人も何名かグラミー賞2017にノミネートされている!

前回も
日本人が何名かグラミー賞に
ノミネートされていましたね

 

その中でも
小澤征爾さんが受賞され
大きな話題になりました。

 【速報】小澤征爾さんがグラミー賞日本人受賞者に!

これで史上9人目。

 

ですから、
今年一人でも
選ばれた場合…

 

記念すべき10人目が
誕生するわけですね…

 

10人目だから
どうと言うわけでは
ないですけども…汗

 

キリが良い
と言うだけですが 笑

 

まぁ、
余談はともかく、
日本人のノミネートを
見ていきましょう!

広告


日本人のノミネート発表!

坂本龍一さん

 

受賞経験のある
坂本龍一さんがノミネート。

 

といっても、
”The Revenant”という
作品に携わったという事で
合同受賞の可能性です。

 

これは
アメリカ発のスリラー映画。

邦題は
レヴェナント:蘇りしもの

 

受賞の可能性がある賞は

Best Score Soundtrack For Visual Media

…と言う賞。

 

あえて訳すなら

最優秀映像作品スコア・サウンドトラック賞

と言う感じですかね。

 

映像作品としての
評価が高いようで…

この
レヴェナントの関係者が
多くの賞を受賞されています。

 

音楽関連では、
ゴールデングローブ賞で
作曲賞ノミネートとのこと。

 

オシイ所まで
行ったみたいですから…

こちらでの受賞の
期待がかかりますね!

 

因みに、
楽曲はコチラ…

 Ryuichi Sakamoto – The Revenant Main Theme (The Revenant Original Motion Picture Soundtrack)

壮大な音楽に圧倒されます…!

 

内田光子さん

内田光子さんは、
2011年に受賞経験がある
ピアニストです。

 

今回は、
”Schumann & Berg”
と言うアルバムでの
ノミネートです。

 

対象となる賞は

Best Classical Solo Vocal Album

と言う賞です。

 

ドイツのソプラノオペラ歌手
Dorothea Röschmann
(ドロテア・レシュマン)
と言う方と共演し…

合同受賞の対象と
なっています。

 

この方は、
ドイツの歌姫と評される
才能ある歌手です。

 

それに
伴奏としてですが
内田光子さんが控えめに
サポートしています。

 

内田光子さんの
2回目の受賞なるか?

 

注目されています!

 

まとめ

ざっと見たところ、
このお二方がノミネートの
対象かと思われます。

 

やはり、
前回の小澤征爾さんの
受賞の時もそうですが…

 

日本人の活躍は
嬉しいですからね!

 

この点の結果も
注目したいところです!

広告




注目関連記事!
今までの日本人の受賞者は?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA