グラミー賞2017の日程は?いつまで対象期間?見どころを解説

―下半期は洋楽シーズン!

 

昨年に引き続き、
この話題もお送りします。

 

今現在は、
残暑が厳しいですが、
徐々に寒くなる下半期…

 

洋楽最大の祭典の
グラミー賞がやってきます!

 

昨年のグラミー賞は、
非常に面白かったので、
今年も期待しています。

 

さて、
そこで今回は、
グラミー賞2017の日程等
触れていこうと思います!

こんな方にオススメ!
グラミー賞2017が気になる方

グラミー賞2017の日程が気になる方

グラミー賞の見どころが気になる方



広告


下半期は洋楽!グラミー賞が見逃せない!

2016年は、
テイラースウィフトや
ケンドリックラマー
といった顔ぶれが受賞し
感動と興奮に包まれました。

 

やはり、
注目されていただけあり、
反響もすごかったですね。

 

2017年は、
もう既にアデルが
一番人気ではないか
と思われるほどに
期待されています 笑

 

そんなグラミー賞2017。

 

洋楽に興味のある方には
たまらない祭典ですが…

 

遠く海の向こうの事で
細かいことが
よくわからない!

 

という方も
いるのではないでしょうか?

 

実際、
グラミー賞は
日程や開催期間が
ややこしいです。

 

なので先ず、
日程から見ていきましょう…

広告


グラミー賞2017の日程や対象期間は?

グラミー賞の日程は、
大まかに…
  • ノミネート候補募集期間
  • ノミネート候補審査期間
  • ノミネート発表
  • 受賞者審査期間
  • 受賞者発表
という風な流れになります。

少し分かりにくいですかね…?

 

順を追って説明しますね。

 

1.ノミネート募集期間

この記事を書いている
8月31日はもろに
この時期なのですが…

 

グラミー賞は先ず、
ノミネート募集期間から
始まります。

 

対象は発表年から見て
一昨年の10月1日~
昨年の9月30日まで。

 

つまり、
今回の2017年ならば、

2015年10月1日~
2016年9月30日

が対象期間になります。

 

この期間に
出された音楽が
審査されます。

 

昨年、
「なんでアデルは出てないの?」
という声がありましたが
2016年の審査期間外だから
出れなかったんですね。

 

2.ノミネート候補審査期間

9月30日で締め切ったのち、
その対象の音楽を審査、
ノミネートを決めます。

 

ここで
注意してほしいのは…

 

この期間で決められるのは
あくまでノミネート。

 

いいかえれば
受賞候補なんです。

 

1年間の募集とはいえ、
星の数ほど音楽が
リリースされますからね。

絞り込み期間とでも
思ってください。

 

大体2ヶ月ちょっと
この審査にあてられます。

 

この期間から
海外では熱が高まり…

 

誰がノミネートするかの
予想なんかで盛り上がります。

 

3.ノミネート発表

そして、
ノミネートが発表されます。

 

毎年大体12月頃ですね。

 

この日程は基本的に
決まっていません。

 

この時点で、
先ほどの熱気が
沸騰します 笑

 

自分の好きな楽曲や
アーティストが
出てきたりすればもう…汗

 

この時期になると、
洋楽界隈はグラミー一色
って感じですね。

 



 

そして、
このノミネート発表で
出された受賞候補の中から
受賞者が選出される
という事になります。

 

※去年2016年の
主要4部門のノミネート一覧

 グラミー賞2016速報!ノミネート発表!

 

(11月26日追記)

2016年12月6日午前8:30

(東部標準時現地時間)

ノミネートの発表予定です!

 

日本時間ですと、
2016年12月6日(土) 22:30
ですね。

(2016年12月6日追記)

ついに発表されました!
貴方の予想はあっていましたか?

 グラミー賞2017:ノミネート発表!候補者の顔ぶれを速報!

詳細はこちらからどうぞ!

 

4. 受賞者審査期間

そうして、
誰が受賞にふさわしいか
協議されます。

 

もちろん、
洋楽ファンも
この期間はそわそわ…笑

 

この時期はよく、
熱心過ぎる信者が
ユーチューブのコメ欄で
大バトルしたりしてます 笑

 

5. 受賞者発表

そして、
私たちが良く知る
グラミー賞の発表。

 

毎年2月ごろに
受賞者が発表されます。

(11月26日追記)

2017年2月12日午後8:00
(現地時間)
発表予定です!

 

開催時刻が
大体現地時間だと
夕方~夜になるので…

 

日本だと
朝から昼にかけての
時間帯になります。

 

リオオリンピックほど
悲惨な時差ではないですが…

 

結構厳しい時間帯 笑

 

リアルタイムならラジオ。

映像ならWOWOWなどで
再放送を見る…

 

※もちろんWOWOWで
生中継もあります。

 

といった感じが
多いのではないでしょうか?

 

因みに、
会場はここです。

 会場・授賞式はどこでやるの?【グラミー賞’16の素朴な疑問】

 

そういえば、
2016もニュースで
日本人受賞者がでた!

 

…と話題になりましたよね。

 

ニュースだけ聞くと
簡単に決まってる感じが
しちゃいますが…

 

実は、
以上のような
長い審査を経て
発表に至ってるんですね!

 

因みに、
その時の受賞者、
小澤征爾さんの事も
とりあげました!

 【速報】小澤征爾さんがグラミー賞日本人受賞者に!

 

日本のクラッシック界の
巨匠ですからね…

 

受賞して
驚きと言う気持ちと
当然と言う気持ちが
半々でした!

 

…とはいえ、
グラミー賞はアメリカの賞。

 

日本人が受賞するのは
生半可なことでは
厳しいのです。

 

そういった点でも
快挙なわけですね。

 

…と言う風に
この日はその年度を占める
洋楽が決められます。

 

なので、
ボルテージは最高潮に
達するわけです!

 

加えて、
話題のアーティストの
パフォーマンスなども
見られます!

 

その熱狂たるや…

凄まじいですよ!

広告


更に更に…!見どころはまだある!

あなたも今日からピーコです!

面白いのは
祭りの後の

 

先ほどの
グラミー賞の受賞者発表は
華々しいレッドカーペットも
中継されます。

 

受賞候補や
音楽関係者などの
錚々たる顔ぶれが並び…

 

日本でも注目されるわけです。

 

ですが、
やっぱりアーティストの祭典。

 

ユニークな出で立ち
登場する人が多々います…汗

 

それを、
ネット・SNS・メディアが
ぼろくそに批評します。

 

その様子が面白く、
ベストドレッサー賞
ワーストドレッサー賞
と裏で呼ばれています。

 

とりわけ、
デイリーメール紙が
超毒舌です。

 ドレッサー賞が決定!ベストとワーストは誰【2016グラミー】

 

ですが、
確かに毎年毎年
キツイもの…

面白いもの…

写真を載せると
グーグル大先生に
ボコボコにされそうなもの…

等々…

 

色んな意味で凄いのです。

 

一方で、
かわいい、きれい、
カッコいいといった
センスの塊みたいな人も
出てきますよ!

 

なので、
ファッションチェックの
祭典でもあるわけです 笑

 

そしてその年度の洋楽を押さえるCD

そして更に、
このグラミー賞で
ノミネートにまで至った
音楽やアーティストは
軒並み注目されます。

 

それゆえ、
毎年グラミー賞から出る
オムニバスCDが
あるのですが…

そのCDは
その年の洋楽を押さえた
安定のナンバー尽くし
CDとなります。

 

決して外さない
といってもいい音楽が
凝縮してますからね。

 

私は
あまりオムニバスCDを
買わないのですが…

 

グラミー賞からのCDは
安牌なので買いますね 笑

 

ドライブやデートなど
重宝するシーンが多く
意外と持ってて
損はないからです。

 

1年の締めくくり的な
意味もありますしね。

 

因みに去年のは
こんな感じです。



…と
このように、
見どころ満載のグラミー賞。

 

洋楽や音楽に
興味のある方は
是非是非チェックしたい
話題ですね!

…更に深く知りたい方へ
グラミー賞2017特集へ!

 

Click! オススメ関連記事
グラミー賞を楽しみたいと思ったら見てほしい!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA