EU離脱→崩壊・解体:日本への影響は?ユーロ・中国・韓国は?

―絶賛延焼中の問題…

イギリスのEU離脱で
イギリスとEUの関係は
最悪になっていますね。

 

さらに、
離脱ドミノも噂され、
この問題は延焼を続けています。

 

今回は、
その最悪のシナリオ、
EU崩壊・解体を考えてみましょう…

こんな方にオススメ!
もし、EUが崩壊・解体したらどうなるか気になる方



広告


EUの崩壊・解体まで話題に…

イギリスの離脱は
欧州各国にいるEU懐疑派の
目を覚まさせたみたいです。

 

次に注目されているのは
離脱ドミノ」が
始まるかどうかですね。

 

更には、
EUの崩壊・解体まで
話題になっているみたいですね。

 

EUというのは
ハリボテという事
がバレ始めていますね。

 

しかし、
この最悪のシナリオの場合、
世界はかなり荒れそうですね…

 

そのIFストーリーを
考えてみましょう…

 

注:あくまでIFです 笑

広告


1.EU崩壊でもれなくユーロ空中分解

真っ先にこれですね。

 

特に何の手も打たなければ
リーマンショック以上の
円高決定ですね。

 

今現在の円高や乱高下報道は
マスコミが安倍政権を
叩くためのでもあるので
皆さんいつもの様に
適当に聞き流されて
いるとは思いますが…

 

ユーロ空中分解なら
冗談抜きでヤバいですね。

 

2.その時ユーロをもってたら…

国も危ないですね…

 

一応、
ギリシャ問題の時に
ユーロの不安定さ
味わっているはずですが…

 

現在、
中国はユーロを
多く持っています…

 

これが
影響してくる可能性も
無くはないですね…

3.イスラム圏とロシアの拡大?

歴史的に見て、
ヨーロッパが縮小すると
イスラム圏が台頭します

 

中東にも
数多くの火種が存在し、
その多くに欧州各国は
首を突っ込んでいます。

 

そのため、
イスラム圏の更なる北進で
衝突が起こる可能性
考えられます。

 

歴史は繰り返す
のでしょうか?

 

一方のロシアも
拡大する可能性が
あるそうですね。

 

半分は、
その手の人たちの
願望記事だと思いますが…

 

もしそうなったとしたら、
米英は許さないでしょう…

 

同時に、
日本の北方にも
注意する必要が
出てきますね。

広告


4.中韓デフォルトなら日本になだれ込んでくる

一番嫌なのがこれですね。

 

日本経済は
国内への借金が多いので
タフな構造になっています。

 

そのため
日本経済への影響は
限定的ですが
かなりの痛手なのは
確かです。

 

なので、
日本が消えるより先に
中韓が潰れる
考えられますが、
そうなると難民と称し
なだれ込んでくる可能性
大いにあります。

 

この時に変な政権だと
経済を長期的に回すとか
人道支援とか言い始め
大量に難民が居付くでしょう…

 

治安がさらに悪化し、
内側から経済がやられ、
最悪、日本が崩壊します。

 

当然、
日本国内のマスコミ、
リベラリストらは
嬉々として受け入れ容認を
押し付けてくるでしょう…

 

この時の判断
日本の行く末が
決まりますね。

 

5.世界中の極左があの手この手で反撃?

日本国内では、
右翼は語られても
左翼は語られません

 

報道しないことで
認知されないようにしています。

 

尚且つ、
左翼を報道するときは、
いつもヒーローなのです。

 

日本国内でも、
どこぞの学生団体は
ラブ&ピースの申し子、
どこぞの政党は
日本を正すエリート集団…

 

今回の件で言えば、

残留派擁護の報道…

残留派に否定的な人は
頭が悪い・低収入
といった暴論…

署名の水増し…

民主主義の根幹を揺るがす
投票ノーカン発言など…

 

今回の騒動は
世界中にこの手の
対立構造や欺瞞がある事を
浮き彫りにしましたね…

 

となると、
この手の人たちが
日本の内外問わず世界中で
何らかの工作をするのは
簡単に読めますね…

 

世界の傾向が
リベラルの方とは
逆向きに廻り始めると
彼らが一番損しますからね…

Click! オススメ関連記事
離脱ドミノは始まるのか…?

 

  EU離脱問題のまとめへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA