舛添要一都知事の退職金はいくら?辞任後の返上はあるの?

―この人なんなの…

一連の騒動は
うやむやで終わりそう
ですね…

 

これについて、
苛立ちを募らせる方も
多いのではないでしょうか?

 

今回は、
そんな方の血圧
さらに上がる話題です…

こんな方にオススメ!
結局舛添要一都知事がいくらゲットするのか気になる方



広告


唖然…

どうやら、
定例会見・集中審議
最後の会見も全て
開かない予定らしいです。

 

逃げられる可能性大
ではありますが
本当に東京地検に
どうにかしてほしい
と思っています。

 

さて、
こうなると
結局舛添要一都知事
最後にいくらもらうのか

退職金はどうなるのか?

 

気になりますよね…

舛添要一都知事は退職時にいくらもらうのか?

調べてみたところ…

 

驚きの数字が…

 

皆さん、
血圧上昇
気を付けてください 笑

 



 

6月分給与

約145万

 

ボーナス

約380万

 

退職金

約2200万

 

合計

約2725万

獲得予定です!

広告


因みに…

もし仮に、
別荘を売却したりすると
その金額も懐に入りますし、
その他諸々の物品でも
売却益を得る可能性
あります。

 

そして、
あの別荘の土地・建物の
売却益はというと…

 



 



 

約2億

 

一応、
返上や寄付などを
口約束」しましたが…

広告


返上はする…?

これは、
舛添要一という男が
良心」というものを
持ち合わせていれば
するかもしれません。

 

というのも、
舛添要一都知事
進退についての決断を
迫られた時に、

続投となって
秋まで居続けたのなら
給与を100%カットするので
この退職時の給与が
発生することはありませんでした。

 

しかし、
辞職となったので、
この話はなくなります。

 

おそらく
満額貰いますね。

 

ホクホク顔で
生活しますよ…

多分…。

 

もし仮に、
良心の呵責があれば
返納手続をするかも
しれませんね。

 

ただ、
あまり期待できませんが。

 

庶民感覚って
何なんでしょうね…

 

ゲスい程にセコイこと
庶民感覚なんですかね…

 

少なくとも
舛添都知事にとっては…

 

もう、
湯河原でも韓国でも
どこへでも行ってくれと…

 

約2億3000万もあれば
余生はパラダイスでしょう 笑

Click! オススメ関連記事
次期候補は誰?

 

  【特集】舛添騒動まとめへ

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 正々堂々と裁きましょう より:

    皆さん、舛添要一さんの高額の退職金とボーナスを受け取る資格はあると思いますか?
    何十億円と自分自身のために都民と国民の辛い住民税負担を遊びに浪費したようです、さらに舛添の原因による知事選挙で50億円の経費、さらに都政に関係のない韓国学校を勝手に誘致して、何十億円と無駄使い。 少し昔だったら舛添の家族、親族全員に切腹申し立てられる筈です、

    これで舛添さんに勝ち逃げさせて良いのでしょうか?

    私は、日本国憲法にのっとって、被告舛添要一で、損害賠償請求をするのが正しいと思います。

    1. taust より:

      コメントありがとうございます。

      恐らく、
      法にギリギリ抵触していないので
      受け取っても差し支えないとか
      思ってそうですよね…

      猪瀬さんの様に
      所謂「落とし前」が無いので
      余計胸糞悪いのでしょう…

      私も裁ける機会があるなら
      裁いてほしいと思っています。

コメントを残す

*

CAPTCHA