杉田あきひろ入所の長野ダルクとはどんな所なのか?

―聞きなれない施設ですが…

 

6月14日、
9代目歌のお兄さん
初公判が行われましたね。

 

最近は
この手の話題が多く
芸能界やスポーツ界に
不信感が広がっています。

 

今回はその件の
杉田あきひろさん
入所しているという
長野ダルクに注目します。

こんな方にオススメ!
杉田あきひろさんが入所している長野ダルクが気になる方

「ダルクってなんだ?」と言う方



広告


14日初公判・20日判決

以前、
所持で逮捕された際に
使用も疑っていました。

 

しかし、
ヤっていたみたいですね…

 

当時お世話になった
子供達やおかあさんも
多いことから
衝撃の走ったニュース
でしたね…。

 

爽やかなイメージ
でしたから…

 杉田あきひろは結婚して子供はいる?薬の使用もしてる?

 

求刑は1年6ヶ月、
判決は20日です。

 

恐らく
清原さんの刑よりは
軽くなるのではと
思われます…

広告


もう更生プログラムを始めている

その杉田あきひろさん
もう既に更生プログラム
始めているそうです。

 

それは、
民間のリハビリ施設
長野ダルク
というところだそうですね。

 

一体どういった
施設なのでしょうか?

 

長野ダルクとは…?

正式名称は
長野DARC
と書くそうです。

 

このDARC
D(Drug)
A(Addiction)
R(Rehabilitation)
C(Center)
の略だそうで
様々な場所に
似た施設があります。

 

目的は、
入寮し仲間と一緒に
ありとあらゆる依存症を
改善する施設です。

 

今回の
杉田あきひろさんの様な
薬物依存をはじめ、
世の中には様々な
依存症が存在します。

 

アルコールや
市販薬に至るまで…

 

人の依存心と言うのは
計り知れませんね…

 

そんな
中々解決の難しい
依存症の問題
一手に引き受けるのが
長野ダルクという施設
なのですね!

 

その依存症の回復には
最低でも1年はかかるそうで
回復の段階で様々な
障害が出てきます。

そういった問題を
乗り越えるためには
こういった施設へ行くことが
望ましいそうです。

広告


施設長:竹内剛さん

その長野ダルクの施設長は
竹内剛さんと言う方です。

 

ご本人もまた、
薬物依存症
経験したそうです。

 

家族に迷惑をかけ、
医者も匙を投げるほど
だったそうですね…

 

そんな中
行き着いたのが
東京のダルク
だったそうです。

 

そこで
苦しみながらも
仲間と生活を
共にすることで
依存を断ち切る事に
成功しました。

 

竹内剛さんは
その経験を糧に
長野ダルクの施設長として
同じ苦しみを抱える人に
手を差し伸べ続けています。

 

この出会いを機に、
杉田あきひろさん
更生すること
期待したいですね。

Click! オススメ関連記事
清原さんの時にはここが注目されました!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA